こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年4月2日木曜日

用賀4/2(木)の授業報告

今日はすこしだけがじゅくの生徒さんが来てくれました。
以前体験をして、今日もとっても楽しみにしてくれていたそうです。

まずは動物の絵を描いて楽しい気分さらに楽しく。
大きな顔のライオンです。
そして課題はちょうどレギュラーの生徒さんもまだやってなかったので、「いろみず」をしました。
4歳の生徒さんでしたが、お隣の色を混ぜるんだよーという色水のお約束をちゃんと実践できて
こんなに上手にできました!
最後は「まだ帰りたくないー」と後ろ髪引かれながら、でもおかたずけも楽しくできましたね。
またきてね!

少年クラス課題は「パテで描く静物」「紙芝居」
少年クラスはお休みの生徒さんが多く、ほぼマンツーマンの授業。
こんなチャンスはなかなかないので、先生2人がかりでいろいろ注文してしまいましたが、
めげずに粘り強く制作してくれて、後半は自分でも
「うーーん、何か足りないような、、、」
と作品を見ながら少しずつ色味を足したりしてくれて。その制作姿勢が素晴らしいと思いました。
そして完成したのがこちらです
写真ではわかりずらいのですが、クレヨンを何色も重ねているところがあったり、
キャンパスの側面にも描いてみたり、パテのマチエールもうまくはまってかなり良いです。
しょうりん先生は途中からこの鳥を「なんかアンディって感じ」と言って強引に「アンディ」と名付けていました。
そのぐらいこの絵からは物語を感じるって事ですね。

紙芝居づくりは、紙芝居の箱作りにはいりました。
どんな作品になるでしょうか。




担当したのは、しょうりん先生とゆうの先生でした。(記:ゆうの先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ