こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2016年3月8日火曜日

用賀3/7(月)の授業報告

こんにちは!

まだまだインフルエンザが流行っているようですね!みなさんくれぐれも身体には気を付けて下さいね!

今日の幼児クラスは帽子作りの続きを作りました。毎週コースの生徒さんは完成した帽子。

隔週チームは早く完成させたくてうずうずしながらコツコツと布を帽子に貼っていきました。
一気に貼りたいけど、小さめに切ったほうが帽子のカーブにピッタリ貼れます。

布を切るのも難しい。「もうこれでいいかな!?」

なんて声も聞こえてきましたが、諦めたらもったいない。最後まで頑張って素敵な作品を仕上げましょう◎


がじゅくで頑張った経験もかっこいい大人になる為に必要な力になると先生は思います。

振り替えの生徒さんと帽子が完成しているチームは木のコラージュを制作しました。
画用紙を好きな色で塗っていきます。

テッカテカになるまで力いっぱい塗っていた生徒さん。

画面がツルツルして面白かったね!なんともいい色になりました。

背景を塗った画用紙に、クレヨンで塗った先ほどの紙を切って配置していきます。
枝の生え方がイチョウの木のようです。美しいね。

葉っぱを作ったり、お花を作ったりしてさらにコラージュをし


最後に、ピンクの絵の具でスタンプをして…

綺麗なサクラの木になりました。

満開ですね〜!

もうすぐサクラの季節です。一足先に春の気持ち良さを感じました!


少年クラスでは、いつものクロッキーからスタート。今日は少し時間をかけてキャベツを描きました。

丸い形なので、立体感が出るように描けたらいいね。
みずみずしくてエネルギッシュなキャベツたち。みなさんの感性が輝いていますね。

もっとじっくり描きたいモチーフでした。
日本画のように線を追って行く描き方も今度やってみようと思います。

靴のデッサンをしている生徒さん。形の取り方がどんどん上達しています。

立体感が出せるともっと良くなりそうです。どんどん描き込んでいきましょう。


今日から入塾の生徒さんは割りばしハウスを作ってみることにしました。
設計図を描いてから制作スタート!
どんなハウスになるでしょうか?

時計の文字盤を制作中の生徒さんたち。
森をテーマにした生徒さんは完成!
とっても可愛らしい作品になりました。
鳥がテーマの生徒さんは線描で描いた鳥を文字盤の中央に配置しました。色もシンプルにまとめています。
スタイリッシュな時計になりそうです◎

絵本制作第二段の生徒さん。

お話の中に占いが盛り込まれています!
先生も子供のころこういう本好きでした(^ ^)

子供のころ好きだったといえば、ダンボール工作でドールハウスを作っている生徒さんがいらっしゃいます。
どんな部屋にしようか想像して先生も小学生のころよくお家を作っていました。
ボタンを椅子にしたり、ふかふかのベットがあったり、とても過ごしやすそうなお家ができてきています。


担当したのは、あさみ先生とあゆみ先生でした。(記:あさみ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ