こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2016年2月26日金曜日

用賀2/26(金)の授業報告

投稿が遅くなりましたm(_ _)m

2/26(金)の授業報告です!

先週は美術館授業の休講でお休みでしたし、その前もこう先生に代行に入って頂いたので、スタジオで皆さんにお会いするのは久しぶりでしたね。


少年クラス課題:『等高線〜応用〜』『帽子制作

まずはこちら。
等高線の応用課題で、動物のフィギュアを作っています。
まずは、上下・左右正面・後ろと、色んな角度から見てスケッチしました。


本物の動物を真下から見ることなんて、滅多にないですよね!
足ってこんなふうについていたんですね〜。

正面からの図は、とても難しいです。
見えたままを描く練習にもなります。

色んな角度から観察して理解することで、全体像を把握しやすくなりました。

↑スケッチが終わったら、段ボールの幅の線を入れていきました。
どの角度からも同じ本数になるように。。

この課題、応用だけあってかなり頭を使います(>_<)

頭の中で、三次元の形を想像しながら設計図を組み立てていく…難問です。

実際に手で作って試行錯誤しながら進めてほしいと思います!

この課題を乗り越えたら、きっと立体への理解が飛躍的に向上するでしょう☆


↓こちらは帽子制作を行ってる生徒さんの作品です♪
↑仮止めのマスキングテープが貼ってありますが…
不思議の国のお茶会に出てくるクッキーをボンドで接着しています。

もうほとんど完成、というところで、さらに高いクオリティーを目指して、粘って制作してくれています!!(*^^*)

マスキングテープを剥がすのが楽しみですね♪

担当したのは、ひさこ先生でした。(記:ひさこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ