こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2016年2月23日火曜日

用賀2/23(火)の授業報告

投稿が大変遅くなりました。
申し訳ございません。。!

2月23日火曜日の授業報告です。


幼児クラスは、みんなで『鳥の剥製の着色写生』を行いました!

鳥の剥製をスタジオの中心にセッティングして、イーゼルを使って囲んで制作します。

テーブルがなく、いつものスタジオと雰囲気が違ってちょっとドキドキしちゃったね(^-^)

“イーゼルを使うのは初めて”という生徒さんも、すぐに慣れてくれたので、びっくりしました。みんなかっこいい画家さんでしたよ〜!!

↑絵の具をよく研究して、本物そっくりの色をのせてくれたり、

鳥の羽根のふわふわした様子を、細かく丁寧に描写してくれたり、

たくさん手を動かして、良いカタチを探りながら画面を作ってくれたり、

それぞれ、モチーフに対して抱いた興味をテーマに、画面に向き合ってくださいました!


↑体験に来てくれた生徒さんも、短い時間の中で立派に完成させてくれましたよ♪
止まり木の自然な形をよく見て捉えられています!
背景も強弱がついてよくなりましたね♪

また是非遊びに来てください(*^^*)


↑お振替に来てくれた生徒さんも、黙々と制作に取り組み、『帽子制作』完成です。
素晴らしい集中力でしたね!
ピンクの差し色がお洒落で可愛らしい帽子、先生もかぶってみたくなっちゃいます♪



少年クラスは、それぞれの課題に取り組んでいます。

■少年クラス課題:『型押し絵画』/『ステンシル絵画』/『福笑い』/『等高線の応用課題』/『鳥の剥製のデッサン

↑『形押し絵画』制作中です。
仕事が丁寧で、完成度の高い作品が生まれそうです!

↑『ステンシル絵画』制作中です。
パーツをひとつひとつ作って、重ねて、物語性のある画面が出来あがってきました☆


細かい作業の多い課題は、忍耐力も鍛えられますね。
集中しすぎて疲れちゃうこともありますが、それだけ頑張っている証拠でもあります☆

先生たちは、生徒さん自身が想像出来る一歩先のクオリティーを目指して指導しています。これからも一緒に頑張っていきましょう〜◎

担当したのは、じゅんや先生とひさこ先生でした。(記:ひさこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ