こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年6月1日日曜日

用賀6/1(日)の授業報告

〈合同クラス 課題:モノトーン絵画〉

前回の授業ではモノトーンのグラデーションカードを作ってもらいましたが、今回はそのグラデーションの明暗を利用して遠近感の表現を勉強しまし。

テーマは海の中。真っ黒に塗った背景に、モノトーングラデーションのお魚を並べていきます。



まずお魚の形だけを描きましょう!と言ってもみんなお顔や模様も描きたくなっちゃうんだよね(^^;; 白黒の絵の具で塗りつぶしちゃうのがもったいないくらい綺麗にお魚を描いてくれました。

さて!白・グレー・黒のお魚を黒の背景に並べてみるとどの色のお魚が1番手前に見えるかな? 完成した絵を見てみましょう↓↓↓(^^)↓↓↓


↑ 白と黒の混色が上手でモノトーングラデーションのお手本のようですね(^^)


↑ お魚の明暗に大きさの違いがピッタリ合っていて、遠近感がわかりやすい!


↑ 体験の生徒さんの絵
白から黒の塗り分けが少し難しかったね (^^;; お魚さんたちが一列に並んでいて可愛いな☆


↑ 体験の生徒さんの絵
明暗の変化が上手に出せましたね☆


今回は背景を黒にしたので白のお魚が1番手前に見えますが、白の背景では逆に黒のお魚が手前に見えます。この明暗の遠近法を覚えるとこれからの制作がより良いものになりますよ〜(^^)


担当したのは、みほ先生と林ひろこ先生でした。(記:林ひろこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ