こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年8月17日木曜日

用賀8/3(木)の授業報告

こんにちは。こう先生です。

みなさんにお会いするのは二週間ぶりになりますね。
こう先生がいない間の授業でもとても頑張って制作してくれていたようですので、
その作品たちも、しっかりと振り返っていきましょう。


幼児クラス


綺麗で楽しげなアジサイの作品ですね。
大きなカブトムシがとても印象的です。

葉の葉脈をしっかり描いているところがすばらしい。
蜜のような色の池も、なんだかストーリーを感じさせてくれて、
楽しく作ってくれたのだと想像できます。

メインのアジサイもきちんとらしさが出ているので、
他のモチーフに負けていませんよね。



こちらは別の生徒さんのアジサイです。
黄色と青の色合いがとっても綺麗ですね。

カタツムリがなんと5匹も登場しています。
これだけの数をよく作りきったなと感心してしまいます。

使った色すべてがとても相性がよく、本当にきらびやかな作品に仕上がったのではないでしょうか。



ここからは本日の制作を見ていきましょう。
こちらはかきごおりの作品になります。

歯ブラシと網で行う、スタッパリングという技法で絵の具の粒を飛ばして、
かき氷のシロップを表現しています。

こちらの生徒さんは色々な味のシロップに加え、
たくさんの果物をトッピングしてくれました。

ブドウがてんこ盛りで、とっても贅沢なかき氷ですね。
実際に食べて見たいものです。


もう一枚見ていきましょう。

こちらはブドウ味のシロップに大きなさくらんぼがのっています。
氷の山も大きくて迫力がありますね。

器と背景の色味がとても爽やかで、夏の暑さを吹き飛ばしてくれそうな、
そんな涼しげな作品に仕上がったと思います。


少年クラス


少年クラスの作品も見ていきましょう。
こちらは着色した石を積んで作った、ペンギンの立体作品になります。

大きく羽を広げているポージングと、丸っとしたからだがなんだか可愛らしい作品ですね。

とても時間をかけて形を作っていっただけあって作品の密度が濃く、
とても迫力がありますね。
一度見たら忘れられない、そんなインパクトがある作品に仕上がりました。


最後はこちらのお弁当の作品を見ていきましょう。

お弁当箱の色がとてもセンスがあると思います。
そのおしゃれな箱の中には美味しそうな料理や野菜がこれでもかと詰められていて、
みているだけで幸せな気持ちになってきますね。

特にお米の上の梅干しのリアリティが高く、
写真だと本物と見間違えてしまいそうです。

いたるところにこだわりを感じる見応えたっぷりの、
素晴らしい作品に仕上がりましたね。



先生は久しぶりのがじゅくでしたが、みなさん変わらず素敵な作品を見せてくれて、
なんだかほっとしました。
次回も楽しみにしていますね。では、またお会いしましょう。


担当したのは、めぐみ先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ