こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年8月17日木曜日

用賀8/17(木)の授業報告

こんにちは。こう先生です。
本日は夏休み明け最初の授業ですね。

みなさんの肌が日に日に黒くなっているのを見ると、
しっかり夏を満喫しているのだなと、微笑ましく思います。

では、本日の成果を見ていきましょう。


幼児クラス


本日の幼児クラスは、体験の生徒さんが2名授業に参加してくれたので、
みんなで凸凹絵画を制作しました。

左2点が5歳の生徒さん、右2点が3歳の生徒さんの作品です。
完成作品を見るだけでも、それぞれに考えていることや楽しいと感じることが違うのがよくわかりますね。
色をたくさん使うのが好きだったり、穴ぼこをたくさん作るのに夢中になっていたり、
みんなの楽しさやこだわりが、作品からひしひしと伝わって来ます。

感覚的な課題だからこその面白い作品がたくさん見られて、先生もとても楽しく授業できました。


少年クラス


少年クラスも見ていきましょう。

まずは動物カードの作品です。
別の課題のつなぎとして始めたものですが、どれもよく特徴が捉えられていて、
作品として十分に魅力的に仕上がっていますよね。
特に関節をしっかり感じるあたりが素晴らしいです。

全体の構成もルールに沿っていて、きちんとこだわりを持って描いているのがわかりますね。



最後こちらの船の立体作品です。
まだ途中の作品ですが、とても味のある雰囲気だったのでご紹介しましょう。

船体から帆まで真っ黒に染め上げていますね。
その見た目の強さはものすごいものがあります。
あとはここからどこまで人を惹きつける驚きを仕込めるか、
造形にこだわれるかといったところが勝負になりそうです。

個人的にとても期待している作品なので、
完成までじっくり作り込んでいってほしいと思います。


本日の報告は以上になります。
では、また次回お会いしましょう。


担当したのは、みきほ先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ