こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2016年4月26日火曜日

用賀4/26(火)の授業報告


4月26日の授業報告です。


■幼児クラス
もうすぐ5月ということで、皆で同じ課題に取り組みました。


「カーネーションを描こう!」
素敵に仕上がったら、お母さんにプレゼントしましょうね☆



↑筆に含ませる水を少なくして、擦りながら花びらの細かいヒラヒラを表現してくれました。
茎や葉も、筆にのせる絵の具を工夫していて、一筆の中にも濃淡がみられます!

色んな技法を自分で工夫して考えてくれました。恐るべし幼児さんです。。!


↑グルグルと描かれたクレヨンのタッチが、ちゃんとお花らしく感じられます。花びらが集まっている房の部分もよく見ていますね。



↑こちらの生徒さんは、描いた絵を絵本に仕立ててくださいました。
「ははのひがきた」というタイトルです。面白そうな絵本です!



↑カーネーションのお花を、工作で表現してくれました。
細かくハサミで花びらを切って、ホチキスでぱっちん!
お花が絵から飛び出しちゃったみたいですね。

なんだか、蝶々も一緒に絵から飛び出しそうです♪



↑カーネーションが早く描けた生徒さんは、鯉のぼりの仕上げにも取り組んで頂きました。

無事にゴールデンウィーク前に完成です。
自分だけのオリジナルカラーの鯉のぼりができましたね♪


↑すこしだけがじゅくに来て下さった生徒さんの作品です。
少しずつ工程を積み重ねて、お庭付きのお家が立派に完成しました!!

辛抱強さと集中力と楽しむ力があれば、小さな年少さんだって、大人顔負けの素晴らしい作品を生み出すことが出来るんですね。
よく頑張ってくれて、本当に凄いです!!



■少年クラス

少年クラスも、カーネーションを描きました。
良く観察しながら、デッサンしましたよ☆




何度も直しながら、悩みながら鉛筆を動かしてくれました。
そのかいあって、とても良いかたちが取れています!!

まるで高校生くらいのお姉さんが描いたかのように、安定した画力を感じます。


↑生けてあるビンの中の表現、難しいモチーフなのによく描けています。
ちゃんと明るいところと暗いところの描き分けを考えてくれているのも伝わります。
短い時間で着色まで仕上げた集中力も素晴らしいです。



全ての作品は紹介しきれないのですが、それぞれかなりの力作が生まれました。
一日、集中して描くのはとても疲れたと思います。


すごく頑張ってくれて、生徒さんたちの底力を強く感じましたよ♪
頼もしく、これからの成長がとても楽しみなクラスです!!



担当したのは、じゅんや先生とひさこ先生でした。(記:ひさこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ