こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年11月6日金曜日

用賀11/6(金)の授業報告

少年クラス課題:『剥製の着色写生』『サボテン制作

今日は授業がちょうど始まる時間に、前回の作品を机の上に出しておきました。
先週頑張ってくれて、ほとんど完成している剥製の着色写生です。

1週間ぶりに自分の作品を見て、どんなことを感じたでしょうか??

時間をあけて自分の作品と対面すると、制作中には気がつかなかったことが見えてきたりしますね。

絵の具もすっかり乾いて、今一度、冷静に画面と向き合うことの出来るタイミングです。

ここで、
「もう完成でいいや」
と思うか、
「気になるところがあるから、もう少しだけ手を加えよう」
と思うかは、あなた次第です!笑

生徒の皆さんは、自ら進んで後者を選んでくれましたね。
自分の作品に最後まで責任を持とうとする姿勢が、とても立派だなと思いました(*^^*)



↑画面がしっかり乾いていたので、上から絵の具で加筆することができました。先週、焦って完成させなくて良かったなと思います!


この一枚で、多くのことを学んでくださいましたね。
大変だった細かい羽根の模様も、途中で挫けずに描ききることが出来ました(^-^)
自信を持ってくださいね☆


↓こちらはお振替で来てくれた生徒さんです。課題は『ガーランド』制作。
ぷっくりハートが可愛らしいです♡

裏側は絵の具の滲みを利用した模様になりました。スパンコールもこだわって貼り付けてくれましたね♪


剥製の着色写生が終わった生徒さんたちは、サボテンの棘作りをしました。

エスキースを見直してみたり、鉢のデザインをしたり、粘土に色を着けたり。。。
たくさん工程があって大変ですが、どんどん進めてくれました(^-^)

それではまた来週、お待ちしております♪

担当したのは、ひさこ先生でした。(記:ひさこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ