こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年2月27日月曜日

2/26(日)の授業報告

今日の日曜クラスは、ちひろ先生の代わりにのぞみ先生となち先生が担当しました。


今日の課題は「画鋲のコンパスで描く」です。

穴のあいた帯状の厚紙を画用紙と画板の上から画鋲でとめて、穴に色鉛筆の芯を入れてゆっくりまわすと…ふしぎふしぎ、きれいな円が描けました♪
みんなの驚いた顔に先生はにっこりしてしまいました(^‐^*)

まだ小さい子の多いクラスでしたが、みんな上手にクルクルできていましたよ!
なんだか時計みたいだね〜なんて言い合ったりもしました。

厚紙には5箇所穴があいていたので、大きさのちがう円にいろいろな色を組み合わせながら描いていけたね。

上から絵の具をしたのですが、絵の具の色に色鉛筆が負けてしまったり、色鉛筆が水に溶けてしまって円が薄くなってしまいました。
絵の具の使い方についてのお話が少なかったことを反省します。
これからまた少しずついろいろな絵の具の使い方を覚えていこうね。

できあがった作品は顔になっていたり、水の波紋が広がっているようなきれいな作品になりました♪
シールの貼り方もリズミカルで素敵ですね。
色鉛筆だけで仕上げた作品も、円を重ねて丁寧に色を塗っていきました。虹のようなやさしい色づかいです。
円の重なりで一人一人が見えてきたものをおもしろく表現できたね。

担当したのはのぞみ先生となち先生でした(記:のぞみ先生)