こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2016年6月4日土曜日

用賀6/4(土)の授業報告

合同クラス

ちひろ先生に変わって用賀スタジオにやってきたけん先生です!今日は鳥のはくせい、びん、植物などのモチーフをイーゼルを使って本格的に描く課題に挑戦しました。紙全体にしっかりモチーフを入れる構図を作るのがポイントですね。テーブルクロスの模様までとてもよく描けてますね!


幼児クラス

幼児クラスもこの課題に初挑戦!カタチが複雑でデッサンするのはすこし難しかったかな!?その分絵の具の色を自由に選択して各々の世界観を感じる魅力的な作品が出来ましたね!


少年Aクラス
別の場所でのお仕事から、思ったより早めに戻って来れたので、(あれ?ちひろ先生いるじゃないなんて言われつつ)ここからちひろ先生がブログをバトンタッチします!
けん先生の組んでくれた、モチーフをデッサン&着彩をした生徒さんと、続きの工作をした生徒さんとで分かれました。
画用紙にダイナミックに配置してくれた生徒さん。
のびのびと描けていて気持ちがいいです。
こすって表情をつけたり、試行錯誤しながら進めてくださいました。

帽子制作の続きをしてくれた生徒さんも。
今日で表はびっしり綺麗に貼れました。あとは裏を貼っていきます。もう少しで完成というところまで見えてきました!

ツリーハウスの、今日は木を作った生徒さんも。
大木ができました!これは木にも色々仕掛けがあってもよさそうだなぁ。なんて先生は勝手に想像を膨らましてしまっています。

少年Bクラス
それぞれ続きの課題を行いました。
爪楊枝でツリーハウスを作っている生徒さんは、細かい作業が続きますが、徐々にドアが付いたり、庭ができてきたり、進んできています。
扇子を作っている生徒さんは、模様を描き終えた後、割り箸で芯も入れていきました。
なかなか扇子らしくなってきました!が、ここからが難しい作業になってくると思います。後もう少しで完成です頑張りましょう。
ジオラマアート制作の生徒さんは、隕石をたくさんとばしたり、この後宇宙ステーションや、その補給船を作ったり、だんだんと密度が増してきました!
1つ1つ増えて行くごとに世界観が増してきて、楽しいですね!

なにやら怪しげな具の入ったカップ麺を製作中の生徒さんは、怪しげな色の粘土を作るために、色を混ぜ込むのに時間がかかっていました(;´Д`A
粘土か準備できたので、次回はどんどん形にしていけるといいですね!

今日はBクラスの時間に新しい先生ががじゅくを見にきてくれて、みんなも興味津々でした!


授業日のご連絡です。
来週11日は、授業が通常通りあります。
再来週18日は、12日(日)の毎週コースの生徒さんを対象とした美術館授業の、振替休講となっております。
隔週コースの土曜日クラスの生徒さんは、次回は6/25です。
よろしくお願いします。

美術館授業の出欠をまだ提出されていない方は、お電話か、メールでも構いませんので、お知らせいただけると幸いです。

担当したのは、けん先生とちふゆ先生とちひろ先生でした。(記:けん先生、ちひろ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ