こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年12月4日金曜日

用賀12/4(金)の授業報告

昼間は良いお天気でしたが、風が冷たくなってきましたね。

ひさこ先生は最近、喉を痛めたり炎症を起こしてしまったりと、不調が続いておりました。(>_<)

皆さんは風邪などひいたりしていませんか??
油断大敵ですので、くれぐれも気をつけてくださいね。


さて。
今日はお振替の生徒さんが1人来てくださったので、いつもより少し賑やかな時間になりましたね(^^)

課題は、ステンシル絵画』です。

先週から進めてくれていた生徒さんもいましたが、お振替の生徒さんも一緒に、みんなで同じ課題に取り組みました。


型を画用紙に押し当てながら、もう一方の手の指で擦ります。
しっかり押さえているつもりでも、意外とズレやすいので注意が必要でしたね。
「指が疲れる〜」とこぼしながらも、頑張ってくださいました!


重なると透明感が生まれます!


型紙を切り抜いた外側のフレームを使って、型の内側に色をつけてみたりもしました。
直接クレヨンで描くのとは違い、柔らかくてふわっとした表現が出来ましたね。

他の課題でも応用して取り入れることが出来そうです☆


完成した生徒さんには、題名も考えて頂きましたよ。

“名前を付ける”ことは、その作品に“責任をもつ”ことです。
なかなか難しいですが、大切なことですね。

この世にたったひとつの、自分が生み出した作品に対して、どう向き合っていったら良いでしょうか。
少しずつ考えてくれたらいいな、と思います(^^)

担当したのは、ひさこ先生でした。(記:ひさこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ