こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年3月8日日曜日

用賀3/8(日)の授業報告

はじめまして!あさみ先生です。

今日はひろこ先生の代わりに日曜日クラスを担当しました。

少し肌寒い日でしたが皆笑顔で教室に来てくれてスタジオがとても暖かかったです!


今日は合同Aクラスと合同Bクラス共に、「宇宙を描く」課題をしました。

皆がイメージする宇宙はどんな色かな、何が浮かんでいるかな?

「木星!」「地球!」「太陽系!!!」「大きな星!」

いろんなイメージが湧いたところで、まずは宇宙空間作り…

黒だけじゃなく、宇宙に漂うガスや光も表現しています。ふわっとしたにじみがいい雰囲気です。



こだわりのにじみを作り出している生徒さんも!



合同Bクラスでは筆で絵の具を飛ばして遠くの星を表現している生徒さんもいました。


深い深〜い宇宙空間が完成!

次はスタジオにある丸いものを使って惑星や星作りです。


マスキングテープを使ったり


ガムテープも丸いですね!

ボンドの容れ物やお皿や、大きなフタ、たくさん丸いものを見つけました。


細かく描いています!!すごい!

惑星に好きな色を塗って、最初に描いた宇宙空間に貼り付けたら、自分だけの宇宙が誕生です!

「えふらいん」
細かい惑星作りを根気よく頑張りました。色も工夫しています!

「すぺしゃるどせい」
この土星の輪っかは後から付けたのですが、いい形が描けていますね!にじみも遠くで光る星雲のようです。存在感のある、どっしりとしたスペシャルな土星と、どこまでも続く宇宙空間ができました。

「☆」
こちらの作品は、惑星それぞれに特徴があって、マグマが流れる火の星や、氷の星があるそうです。たくさんのイメージが浮かんで、収まりきらないくらいたくさん星を作れました!ロケットや宇宙人が飛んでいるのもストーリーがあって素敵ですね。


「すぺしゃるうちゅう」
ずっと笑いながら制作していたこちらの生徒さん。好きな色をたくさん詰め込んでかわいい惑星ができました。星や惑星が踊っているようです。


「ミラくるせい」
グラデーションをこだわって塗っていました。深い暗い色から明るくなっていく画面がとても綺麗です。惑星や星の色もこだわって工夫して、一つ描くごとに先生のところへ報告に来てくれました!画面からはみ出た惑星がまさに「ミラクル!」

合同Bクラスでも素敵な宇宙が誕生しました。

「きらきらうちゅう」
こちらは振り替えの生徒さん。ドーナツ型の星!偶然顔になったので、全部の星に顔を描いたんですって。みんなニコニコしていて、楽しい嬉しいハッピーな宇宙です。

「きらきらうちゅう」
同じ題名ですが、また違う宇宙空間です。青い惑星を立体的に塗ろうと色を変えて工夫したり、ラメのりで星雲を作ろうと試行錯誤したり完成図をイメージして近づこうとする姿勢がかっこよかったです。色を塗り分けたところとにじませたところの対比が素敵ですね。


「ほしのうちゅう」
困っている子がいるとすぐに手を貸してくれる優しい生徒さんの作品。
色んな色をパレットに出したのに、背景は黒だけにして、どうするのかなと思っていたら、筆で色を飛ばして星に!とてもいいアイディアです。
地球は資料をみながらの力作!「今、ここにいるんだよ。」と日本も描き込んであります。宇宙を漂って地球をみたらこんな感じかもしれないですね。



みんなそれぞれの特別な宇宙を完成させることができました!

いつか、宇宙旅行に行けるようになって旅行に行ったら、みんなが描いた景色そっくりな場所がある…かも?


次回はひろこ先生が戻ってきますから、みんなの作品をみてもらいましょう!


担当したのは、あさみ先生とちひろ先生でした。(記:あさみ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ