こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年1月6日火曜日

用賀1/6(火)の授業報告

年明け最初の火曜日クラスです!
みなさま冬休みも元気に過ごせましたでしょうか?

幼児クラスは、授業のはじめにみんなで新年の挨拶をしましたね。
今年もよろしくお願いします(^_^)
今日の幼児クラスは、体験の生徒さんも加わって、手の型取り絵画を製作しました。

自分の手をいくつもいくつもたくさんなぞる。
単純な作業ですが、とても素敵な作品に仕上がりました!
手は自分の体の一部で、とってもみじかなものですが、グーチョキパーや、1、3、4と数も表せたり、いろんな形になり、とても奥深いです。それをたくさんなぞります。
同じポーズの手でも、繰り返し、幾つも描くことによって、だんだん手の絵ではないみたいになってきて、面白いです。
みんな手の縁をいろんな色に染めながら、一生懸命手の形を取っていました。それぞれ違って興味深い作品になりましたね‼︎

体験の生徒さんも積極的に描いてくださいました。
人生の中でこんなに手の形を描く日はないのでは。というくらいものすごくたくさん、線がわからなくなるくらい手の形をなぞってくれました。
形と色が複雑に混ざり合い、綺麗な作品になりましたね。


少年クラスの生徒さんは、節分に向けて鬼のお面を作ろうと提案したところ、なかなか不評で、それぞれの続きの課題を進めました〜f^_^;)
新年らしい作品に☆カレンダーの1月を作ってくれました。初日の出。
少しずつそれぞれの月ができてきましたよー。

たくさん動物たちが集っていますが、のっぺらぼうのライオンが製作途中の作品です。
でも完成は近いですね!
そして草原?↑に見せかけた黄緑色の爪楊枝は、↓これからウニになる予定です。

唯一鬼のお面を製作し始めてくれた生徒さんは、地道に新聞を貼っていきます。
エスキースをたくさんして、なかなか激しい鬼になりそうです…!

担当したのは、ひさこ先生とちひろ先生でした。(記:ちひろ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ