こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年1月10日土曜日

用賀1/10(土)の授業報告

みなさん、あけましておめでとうございます。
今年も楽しく作ったり描いたりしましょうね!
よろしくお願いします。

と言うわけで、年明け最初の土曜日クラスです。
新年の挨拶をしましたが、早々と来月は節分ということで、合同クラスは鬼のお面制作を開始しました。
まずはどんな鬼にするか下絵を描いて考えます。
なかなかすごいメンバーが揃っています。
今日は地道に新聞を貼って下地を作っていきました。
起き上がり小法師を作った時のように、風船に新聞を貼っていきます。
ただ、顔が入るくらいの大きさなので、なかなか貼るのが大変です。
頑張りましょう‼︎

幼児クラスは、体験の生徒さんも加わって、手を描きました。
こんな風に↓
手をいろんなポーズにしてなぞっていきます。
バーは簡単ですが、チョキやグーはなぞるのが少し難しいかな…?

そんな先生の心配をよそに、芸術作品が勢ぞろいしました‼︎
手の形をなぞる。たくさんなぞる。単純なことですが、絵はとっても複雑になりました‼︎
手です。と言われると。そうか。と思いますが、それだけではない色や形がじわじわと出てきて面白いですね。
描きながら、みんないろんなストーリーを絵の中に吹き込んでいっていました。

体験の生徒さんも時間いっぱい頑張りました!
とても素晴らしい絵を描いてくださいましたね!絵が好きなのが伝わってきました。
是非また来てくださいね。

今日は幼児クラスに初めての方がもう一人。
初めてりゅうたろう先生が来てくださいましたね。
みんなの絵の話をたくさん聞いてくれたね。
また来てくれるといいですね。


少年Aクラスは、今日から新しい生徒さんも加わって、鬼のお面制作と、窓のある絵の制作とでした。
鬼のお面制作の生徒さんは、この作り方は何度も経験してなれっこの生徒さんと入ったばかりの生徒さんでしたが、どちらもせっせと地道な作業をよく頑張りました。
次回には顔のパーツ作りに入れるのではないでしょうか?^ ^
頑張りましょう〜!

窓の絵完成の生徒さんも‼︎
長いです!スケール大のテーマパークです‼︎
お化け屋敷の窓を開けるとろくろ首がいたり、ホテルの窓を開けるとそれぞれに寝てる人、食べてる人、笑ってる人…細かく描かれているのが楽しいです。乗り物や駐車場など周りに描かれているものも興味深いですよー‼︎長いので飾るのは廊下でしょうか⁈

こちらは少年Bクラス。
大量に型で抜かれた綺麗な紙たち…
魚の鱗になる予定です。

こちらは完成作品。
クワガタを作ったので鱗ではなく模様として使っていきますが、このように作った立体作品に貼り付けていきます。

型を抜いた後の紙もなんだか面白いですね。
映画のフィルムのようだねと話していたら、目を離した隙にビヨーンとつなげていました。
本当にフィルムみたい^_^

何してるんだね~(・・?))と途中で制作に戻してしまいましたが、みんなが帰った後先生全部つなげてみました。キレイです。
先生が楽しんでますね…
子供たちの何気ない発見は、大人にとっては特別な発見です。

担当したのは、しんいち先生とりゅうたろう先生とちひろ先生でした。(記:ちひろ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ