こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年3月3日月曜日

用賀3/1(土)の授業報告

遅れてすみませんm(_ _;)m
3/1土曜日の授業報告です。
大雪の休講や美術館授業の休講で、久しぶりの土曜日クラスでした。

今日の早朝合同クラスは、以前キャンバスに粉パテを使って作った下地に、鹿のモチーフをみて描いてもらいました。
こちらです‼︎
乾いた下地の上からクレヨンを使って鹿の形を描いて見ました。
そのガサガサした感じも良い味になっていますね。
さらに鹿を描いた周りにパテを重ね塗りしたりして仕上げました。
筆ではなくペインティングナイフを使ったり、絵の具が凸凹のまま乾いたり、いつもと少し違った絵が体験できたでしょうか(^_^)

幼児クラスはまだこの課題を行っていなかったので、まずは下地作りから。
キャンバス全体的に塗り広げて行くのはなかなか大変でしたね。
でも皆さんすでに綺麗な絵になっています。
意識して色を置いたのではないかもしれませんが、何かの形やもように見えてきてユニークですね。

振替に来てくれた生徒さんは、下地はできていたので、モチーフを描き始めました。
こちらは雉のモチーフを見ながら描いてくれた生徒さん。
  翼や尻尾を広げている動きがよく描けています。絵の具で着色したのも綺麗ですね。

こちらの生徒さんは鹿を描いてくれました。
ツノが小ぶりでかわいい女の子の鹿のように見えますが、むしろそれが綺麗な色の背景あっていますね。


少年クラスはAクラスもBクラスもちょっと実験。
生徒さんのリクエストもあって紙漉きを行いました!
はい!お団子のような、おせんべいのような紙(?)ができました。
こちらはなかなか薄くできています。翼のような形。

牛乳パックを使って紙漉きをしてみたのですが、先生もほとんど初の試みだったのでなかなか難しかったですね。
とはいえ、こんな実験的なことも時には楽しいですね。

うーん。ハガキを作ろうと思ったのですが、ハガキサイズが取れるほど大きく作れなかったので、何を作ろうか考えておきます。名刺…?

帰りの時間にまだ組み合わせられていなかったパズルを完成させてくれました!

担当したのは、ゆう先生とちひろ先生でした。(記:ちひろ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ