こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年1月28日火曜日

用賀1/28(火)の授業報告

今日の幼児クラスは、植物のコラージュ画を行った生徒さんと、鬼のお面制作の続きをした生徒さんとでした。

ご覧の通り、モチーフはこんなに葉っぱがわさわさ…
先週色をつけた紙をたくさん葉っぱの形に切って貼っていきます。何枚も貼ります。

こちらは、鬼さん完成…?!
や、何やらヒモをあみあみ…

じゃん!
あのモチーフの植物のわさわさ葉っぱの感じが良くでています。
しかも赤と緑が本物より素敵にしてくれています!?はい。素敵な絵です。
一枚ある大きな葉っぱは、葉っぱの王様だそうです(^_^)

鬼さんも完成!
鬼のお姫様だそうです。
鬼の世界にもお姫様がいるのですね。ウインク(^_-)しているのもいいですね☆

こちらはロングヘアーのおしゃれな鬼さん。
丸いほっぺもとてもチャーミングですね!真っ正面なのでわかりませんが、実は鼻もこんもり高いのです。さすがおしゃれ鬼さん(^_^)

そうなのです。さっき編んでいたのは三つ編み。お二人ともとっても上手に編めていました。しかも根気よく。
こんなに可愛らしい鬼さんができるとは…
豆はぶつけるのは可愛くてできないですね!それもよし!


少年クラスはパテを使った絵画制作の続きです。
今日から始めた生徒さんもいますが、何週かかけている生徒さんは仕上がってきました。

こちら!↓
雉の体の色がモチーフの鳥とそっくりです。削っている表現もとても面白いですね。油絵のような表情になっています。

パテが乾いた上からクレヨンで描いている羽が、下地の色とクレヨンの複数の色が見えて美しいですね。背景に舞っている葉を描いたのもいいですね。

雉の背中の模様が、丸みのある形に沿って描かれているのが、観察力を感じさせます。細かいところもしっかりかけましたね。

あーでもないこーでもないと、色を重ねたり削ったり手を加えていくうちに、色が重なり、マチエールが重なり、絵に深みが出てきます。
まだ途中の生徒さんも完成した生徒さんも、よくわからん。と言いつつも、一生懸命かけていると思います。
いい絵ができています!

担当したのは、ちひろ先生でした。(記:ちひろ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ