こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年12月8日日曜日

12/7(土)の授業報告

今日の合同クラスと幼児クラスも小石のモザイク画の続きをしました。
石をひとつひとつ、地道な作業ですが、あともう少しで完成だ。とどんどん貼り付けて行きます。

こちら完成☆
りんごやお花、家…
カラフルな石たちで表現してくれましたね。頑張りましたね。

小石のモザイク画が早く完成していた生徒さんは、お弁当制作をしました。
とっても美味しそうにできたので、今日早速お持ち帰り。
間違えてみんなが食べちゃわないように気をつけてくださいね(^ ^)

◯△□の絵画制作をした生徒さんも。
山から日の出でしょうか。本人は意識していないかもしれませんが、色使いが絶妙でおしゃれな作品!
ツリーやケーキ、アクセサリーにしてくれた生徒さんも。色が統一させていてこちらもまたおしゃれ。時間をかけて頑張りましたね。

ガムテープ絵画を仕上げてくれた生徒さんも!
画面全体にびっちりガムテー部を貼って作った建物中には、ペンでさらに事細かに描き足した世界が広がっています。いろんなストーリーが展開されていて、遠目にも近くでも楽しめる力作になりました。
何週もかけて頑張りましたね。

こちらは建物を小さく配置してありますが、空の空間が気持ちの良い作品になりました。
ちょっと村のある色使いが効果的に空の表情になっていますね。


少年Aクラスはキャンバスに絵の具とパテを混ぜたものを塗って行きました。
油絵のようにでこぼこしたマチエルのついた絵にするのが狙いです。
これをベースにしてモチーフを描いていく予定。初の試みで、みんなどんな絵ができるか楽しみですね。

少年Bクラスは、ルアー制作を進めていきました。
鱗もついて、目も入り、魚らしく生き生きしてきました。
これから何週もかけてどぶ漬けして、ツヤツヤにしたら完成です!

キジの剥製を描いてくれた生徒さんも。
キジの躍動感や、木のでこぼこしたかんじもよく描けています。
よく見て描いてくれましたね。

海の絵を進めた生徒さんも。
たくさんの生き物がいて楽しい海になりました。
この色を作るには何色を混ぜるのかな?と絵の具を混ぜて実験しながら着色していきます。
なので時間はかかりますが、大事な作業です。
この色とこの色でこんな色になる。というのを覚えていくと、自分の思い通りの色が作れるようになったり、絵ももっと楽しくなりますよ。

担当したのは、ゆうき先生とちひろ先生でした。(記:ちひろ先生)