こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年11月30日土曜日

11/30(土)

今日の幼児クラスは小石のモザイク画の続きと、◯△◻の絵画の続きをしました。


幼児さんなのに集中力を持って、一生懸命、石を貼ってます。


◯をたくさん、ぐるぐるにきって、半立体的な作品にしてます。
まだ、みんな未完成ですが出来上がりが楽しみですね。


合同クラスも、小石のモザイク画と、ガムテープの絵画の続きを作りました。



下書きに従って、7色の色を作りました。


ガムテープの絵画はシールで星を貼って完成しました。
夜の街でしょうか。

本日午前の授業は、ゆうき先生となおこ先生でした。(なおこ先生記)

午後からの少年Aクラスでは、キジの静物画に挑戦しましたね。
キジが一番格好良く見える場所を探して、描き始めます。
肝心なのは構図をしっかりつかむこと。難しかったけど、みんな集中して良く頑張りました。

正面からの構図。
色鉛筆での着彩、初めてだったけど色を重ねて表現の工夫ができましたね。

なんと、真後ろからの構図。
羽毛の感じが良く出ています。


横からの構図。羽根の部位ごとの違いまで良く観察できました。


少年Bクラスでも、キジの静物画に取り組みましたね。
幼児さんには、頭の向きや羽根の位置、尾羽の長さを掴むのがむずかしいのです。
でも、頑張って羽根の模様まで良く観察できました。

デッサンは集中力が必要ですが、「デッサンが好き」と言ってくれるお友達がちらほら現れました。

担当はゆうき先生でした。(記:ゆうき先生)