こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2018年3月2日金曜日

用賀3/1(木)の授業報告

こんにちは。こう先生です。
以前からご報告しておりましたが、
今月いっぱいで、木曜クラスの担当をはずれることとなりました。

みなさんとの残りの一月、これまで以上に楽しく、
そして有意義な時間にしていきたいと思っています。

では、本日もみなさんの作品を見ていきましょう。


幼児クラス


幼児クラスでは型取絵画の課題をしました。

やってみるとなかなかたのしくて、夢中になってしまう課題です。
こちらの生徒さんも、いろんな道具をなぞってくれました。

シールも使ってなにかのお目目を表現し、とっても不思議な世界が描いてくれたと思います。

左の定規のかたちは電車に見えたようで、シールで乗客を表現しているのも、
想像力のたくましさを感じますね。



ケーキの作品も見ていきましょう。

先週のショートケーキとは違って、
ピンクのクリームが目に鮮やかなイチゴのケーキを作ってくれました。

いちごだけでなく、ぶどうやオレンジなど、果物たっぷりに仕上げてくれています。

ロウソクの色も他との対比になっていて、
とってもおしゃれな感じに仕上がったと思います。


少年クラス


少年クラスの作品も見ていきましょう。

こちらは石膏のレリーフ作品です。
くりっとしたお目目が特徴的な子犬を器用に彫ってくれました。

こちらの生徒さんは、すごく深く彫ってくれたので、
子犬と背景の差がはっきりしていますね。

最後はヘトヘトになってしましましたが、
よく頑張って作ったと思います。



少年クラス高学年の生徒さんには、
石膏のデッサンをしてもらいました。

少し全体によわい気もしますが、
きちんと影をおえていて、立体感を表現できていますね。

蛍光灯のせいもあって、影が複雑になっていたのですが、
きちんと観察して描いてくれました。

この調子で何枚も描いて経験を積んでいくと、
どんどん上達すると思うので、これからも頑張って欲しいと思います。


本日は以上です。
ではまた次回お会いしましょう。


担当したのは、まゆこ先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ