こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2018年1月23日火曜日

用賀1/18(木)の授業報告

こんにちは。こう先生です。
本日もはりきって、皆さんの作品を見ていきましょう。


幼児クラス


幼児クラスからはこちらのだるまさんの作品を見ていきましょう。

ぎょろっとしたお目目がとってもキュートですね。
青いまん丸の模様もボタンのようで素敵だと思います。

少し傾いている感じも、なんだか気が抜けたような愛らしさがあって、
ずっと眺めていたいと、そんな気持ちにさせてくれる作品ですね。



少年クラス


少年クラスも見ていきましょう。

こちらの作品はギンケイの模写です。
特徴的な長い尾羽や虹のような羽がよく描けていますね。

いろいろな色のクレヨンを塗り重ねて、
深い青や緑の色を表現していて、
作品にも深みが生まれているように思います。

特に、木の中には数え切れない数の色が見えて、
本当に綺麗ですね。



こちらは美味しそうなフランスパンの模刻作品です。

絶妙な焼き色を出すために、丁寧に色をつくり、
焦げの表現にはスタッパリングの技法で、細かく粒状に色を塗っています。

パッと見、本物と見間違うほどの、素晴らしい完成度の作品に仕上がりましたね。



最後はこちらの作品を見ていきましょう。

想像の世界を見事に描き切ってくれました。
花が本を読んでいるという、なんともメルヘンチックな作品ですが、
それだけではなく、隅々まで細かく丁寧に色を塗ってくれていますね。

こういった仕事があってこそ、作品の世界観も伝わると思うので、
他の生徒さんにも見本にしてほしいくらいです。

額のデザインもこだわりを感じる素敵な柄で、
絵の魅力を引き立ててくれていると思います。



本日は以上です。
では、また次回お会いしましょう。


担当したのは、えりか先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ