こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年11月2日木曜日

用賀11/2(木)の授業報告

こんにちは。こう先生です。
いよいよがじゅく展が来週に迫ってきましたね。
作品を作り終えている子は当日が楽しみでしょうし、
まだ制作途中の生徒さんは、ギリギリまでこだわっていいものを作っていきましょう。

では、本日も作品を見ていきましょう。

幼児クラス


こちらは新幹線と車を描いたキラキラ絵画の作品です。

夜のネオンのようなきらびやかで美しい画面ですね。
背景のシールやラメが、カメラのレンズをぼかしたような見え方をしていて、
それも魅力的な見え方をしています。

造形面も、タイヤを細かく作り込んでいたり、丁寧に色分けしていて、
よくこだわってつくってくれたと思いますよ。



こちらも見ていきましょう。
ジオラマに飾るための雪だるまです。

割れやすい紙粘土とは思えない、滑らかな作りですね。
こちらの生徒さんはほんとうに器用になんでも作れてしまうので、
いつも驚かされています。

早くすべて完成した状態のジオラマが見たいものですね。


少年クラス


少年クラスからは、等高線のカメの立体作品をみていきましょう。

手乗りサイズもとてもかわいらしいウミガメです。
色が独特で、海中にいるようなキレイな青緑色です。

甲羅の微妙な白いラインも忠実に再現してくれていて、
かわいくて見応えのある、そんな作品になったと思います。



最後はこちらのカフェセットの作品をみていきましょう。

キレイに塗装され、コーティングまでされたトレイの上に、
緻密でかわいらしく、ほんとうに美味しそうなスイーツが並んでいます。
その1つ1つがそれぞれ見応えのある作品に仕上がっていて、
どこから褒めていけばいいのか迷ってしまうくらいです。

すでに、パッケージデザインのなんたるかを、掴みかけているのではないでしょうか。
それくらい、どれも魅力溢れるデザインに仕上がっていると思います。



本日は以上です。
では、また次回お会いしましょう。

担当したのは、えりか先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ