こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2016年10月28日金曜日

用賀10/28(金)の授業報告


幼児クラスは『動物の立体工作』と『動物園の絵』の、どちらをやるか生徒さん自身に選んで頂きました。

こちらは、完成したライオンさんです。
爪楊枝を4色に染めたので、カラフルでカッコイイたてがみができましたね。尻尾にも動きがあっていいです!

ゲージの中に青い瞳のウサギさんがいます♪
鮮やかな赤の隙間から覗いて見える、グレーの色味が効いています。おしゃれな作品に仕上がりました(^^)

トラのフィギュアを見ながら、クレヨンでデッサンをしました。
この下描きを元に、立体作品を作っていく予定です。
足の模様の向きなど、よく観察できていますね。

シマウマを描いている生徒さんは、縞の様子を1本1本をよ〜く観察して描いていました。
見えるものを忠実に、しっかりと捉えようとする真摯な気持ちが伝わってきました!




少年クラスは、今日もそれぞれ続きを進めています。

こちらのイヌの動くメダル、完成しました(^-^)
がじゅくの課題に生徒さん独自の工夫を加えた、オリジナル作品となりました。
耳と手足を動かして、遊べる作品です♪
とても細かい作業も、丁寧にできています。


みなさんとても上手で、理解も早いです。
なのでつい、指導も欲張ってしまうのですが。。。笑

長いスパンをかけて、ひとつの作品の完成度をここまで高めてこれたのは、生徒さんたちのやる気と根性と自分への厳しさ、そして絵に対しての真面目な気持ちがあったからです。

1枚1枚に重厚感があり、見応えある作品が生まれて先生たちも嬉しく思っています(^^)
みなさん本当に立派ですよ◎


担当したのは、そのこ先生とひさこ先生でした。(記:ひさこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ