こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2016年1月8日金曜日

用賀1/8(金)の授業報告

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
2016年、金曜クラス第1回目の授業です!

今日から、新しいメンバーが増えました。別曜日からいらっしゃった生徒さんです♪ 金曜クラスも少しずつ賑やかになってきて嬉しいなと思います(^-^)


さて、課題は昨年からの続き『帽子制作』と『福笑い』です。


↑綺麗なターコイズブルーが並んでいます!(写真は実物より少しくすんでしまいましたが…)帽子制作に使う布を染めて乾かしているところです。

自分で調色して布を染めている生徒さんですが、手つきがだいぶ熟れてきた感じです☆色んなコツを披露してくれました!
既製品の布にはない、手染めの美しい風合いが出ていますね(*^^*)



「絵の具で染めた布は乾くとパリパリ固くなってしまうし、ボンドを塗ると色が少し抜けてしまう。」
と、生徒さんが気がついたことを教えてくれました。

なるほど。
実際に作ってみて初めて気がつくことって、意外とたくさんありますね。


“問題点を自分で見つけて、どうしたら良くなるだろうか?工夫を考えて、実際にやってみる” こと。
美術の制作の中には、この過程がたくさんつまっていますね!


がじゅくに通う生徒さんには、最終的には自分で考える力を身につけてもらえたらいいな、と思います。

判断をするのはとても難しいことですが、考えるセンスは養っていくことができます♪
先生たちも、皆さんを良い方向に導けるよう上手にフォローしていきたいと考えていますよ〜

一緒に豊かな心を養っていきましょう☆


続いてはこちらのご紹介です。
“ライオン”の『福笑い』!


↑迫力がありますね!
ライオンのフィギュアを観察しながら、良い形を捉えてくれました。

目が白くなっているのは、実はボンドで、乾くと透明になり、漆黒の瞳が現れる予定です(撮影のタイミングが悪くてゴメンナサイ)
※目と鼻と顔は、撮影のため一時的に置いています。

たてがみは何色もクレヨンを重ね、引っ搔いたりこすったりしながら、厚みを出すことに挑戦して頂きました!

福をたくさん運んでくれそうな、存在感のある作品に仕上がりそうです(*^^*)


来週は、今日お休みだった生徒さんにもお会い出来るのを楽しみにしています!


担当したのは、ひさこ先生でした。(記:ひさこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ