こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年11月28日土曜日

用賀11/28(土)の授業報告

今日の合同クラスは帽子制作を始めました。
どんな帽子にしようかな。
まずはデザインを考えていきます。
帽子型を作って…すでにかぶれちゃいますね。
この上から布を貼り付けて、オシャレな帽子にしていきますよ♪
布は切りづらくてちょっとたいへんですが、頑張りましょう〜

デッサンを完成させてくれた生徒さんも。
色鉛筆の色を重ね合わせて、そのものの色に近い色を作り出していきました!どうしたらよくなるか、こだわって描いてくれましたね!
卵と巣を描き込んでくれたり!夜空の背景にしてくれたり、アレンジを加えてくれた生徒さんも。
この雉がどこにいて、何をしているか、何を思っているか、きっと場面設定があるのですね!

幼児クラスは、クッションが続々と完成しました!
じゃーん‼︎
中身は新聞なので実際は少し固めですが、みんなの作ってくれたほっこりした形や色がとても魅力的ですね。
ふかふかしそうです^_^ 

クッション制作が終わった生徒さんから、ツリー制作に入りました。
そう思うともう12月…早すぎる…
次回も続きをしましょー

少年クラスはそれぞれの課題を進めていきました。
クレヨンステンシルを完成させてくれた生徒さん、使った型のコラージュもステキです!雰囲気の違った作品が同時に2つも出来ました!
目の覚めるようなスカイブルーが、鹿を引き立てている作品。ブルーに着色した時の筆跡や、芝生のつぶつぶも、いい味を出しています!

色を混ぜ合わせて本物の雉の色のようになりました!
本人は本当に頭を悩ませて描いていて、完成後も納得してはいませんでしたが、こうやって悩んで描いた作品も、先生は大事だと思います。
背景に森や水辺を描いてくれて、まるで自然の中のワニを描いてくれた作品も!
モチーフの剥製より、かなり迫力のあるワニになりました!

Bクラスは水槽制作をしてくれた生徒さんも。海の生き物をチョイスして描いてくれて、水族館の水槽になりそうですね‼︎

割り箸ハウス+お庭の作品や、石積み邸宅作り、ワニのフィギュア作りの生徒さんも。それぞれ時間をかけて進めていって、だんだんと細部も出来てきました。
地道な作業の続く作品もありますが、完成目指して頑張りましょう!

担当したのは、かん先生(午前)とあやの先生(午後)とちひろ先生でした。(記:ちひろ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ