こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年10月2日金曜日

用賀10/2(金)の授業報告

今日から新しく、金曜少年クラスに2名の生徒さんが来てくださいましたよ〜〜☆☆☆
ありがとうございます!!

お二人ともすぐにうちとけて下さって、お教室の雰囲気もとても良い感じです(*^^*) 嬉しいな♪

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!!


■少年クラス課題『剥製のデッサン』

新しい課題をスタートしました。
スタジオにある鳥の剥製をデッサンしてみましょう◎

尾羽が長く、色彩鮮やかで美しい鳥さん。“金鶏”という名前だそうです。 

「細かい羽根の模様を描くのが大変そう…」と、生徒さん。
大丈夫!大変さを想像出来るということは、きちんと細部まで描き込むイメージも出来ているということです。
ゆっくりで良いのですので、挑戦してみましょうね(^^)



最初は、画面のどこにモチーフを入れるか、全体の構図を考えながら進めていきます。
ついつい、細かい羽模様に目がいきがちになるけど、グッとこらえて大きく捉えましょう◎

とても難しい指導をしているのですが、3人ともちゃんと出来ていて素晴らしいです!



鉛筆の持ち方が良いですね!柔らかいタッチで色も綺麗です。


3人とも良い構図です!

授業が終わる頃には、「お腹すいた〜」と生徒さん。先生もお腹が空きました(笑)

デッサンはずっと椅子に座りっぱなしのようだけれど、実はものすごく頭を使うので、とても疲れます!!

お腹が空いたのは頑張った証拠ですよ〜〜(*^o^*)

次回、色を着けて完成度を高めていきましょうね ♪♪

担当したのは、ひさこ先生でした。(記:ひさこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ