こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年9月15日火曜日

用賀9/15(火)の授業報告

今日の幼児クラスは、貼り絵でお料理の絵を制作。
まずはなんのお料理にするか下がきをしてもらいました。
こんなに素敵な絵になりました!
お皿に綺麗な模様をつけてくれた上に、ご馳走がのっています!
よく見るとスプーンとフォークがちゃんとスプーン置きに置かれています!

しかしみんな、今日はごめんね…
先生課題をうまく伝えられず、作るのがなかなか難しかったですね…
かわいいハートのお皿にオムライスを作ってくれた生徒さん。
お皿に対してオムライスが小ぶりになってしまいましたが、添えられたフルーツの配置が絶妙なバランス!フランス料理のようです!

体験に来てくれた生徒さんも、到着が少し遅れてしまいましたが、しっかり取り組めていましたね。

少年クラスは、途中の作品がある生徒さんは途中の作品を。キリが良い生徒さんは、体験の生徒さんも一緒に色水のスポイト画、魚の形バージョンを行ってもらいました。

完成しました!
掲げられた看板の字体やネーミングがいい味出しています!
面会室や、壁に貼られたおたづね者ポスター、トイレ…など、覗き込んでよく見て欲しい作品になりました!

植物のコラージュ画を完成させてくれた生徒さんも。
色鮮やかな背景に負けないくらい、葉っぱが元気いっぱいです!
力作になりましたね‼︎

乾いてから写真ですと、余計に色が飛んで見えてしまうのですが…
熱帯魚達でしょうか?!
面白い模様の魚達になりました。
三原色から色を混ぜ合わせ、オリジナルの色を作って描いてくださいました!
色水の課題は画塾では王道の課題で、やったことのある生徒さんも多いですが、時々行うとまた楽しいですね。

体験の生徒さんも、緊張しながら、画面の上で混ざり合う絵の具に悪戦苦闘しながらも、一生懸命形にしようとしてくださいましたね。

シマウマ人参を食べるの図
実際にシマウマの模型を観察しながらよく模様が描けています。
お気に入りの人参が、実際にかじったかのようにかけているのもポイントですね!

担当したのは、じゅんや先生とちひろ先生でした。(記:ちひろ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ