こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年11月4日火曜日

用賀11/4(火)の授業報告

今日の幼児クラスは鷹の剥製と、ワニの剥製を見ながら描いてもらいました!
な、なんと!みんな描けているではありませんか‼︎
ちょっと難しいかな…と心配していた先生をよそに…^_^
口を開けたワニと、翼を広げた鷹を描いた生徒さんはとまっている木までよく描けていました。
まわりはお空を描いたり、とりがどこにいるとここにしようかな。と自分の好きな世界にしてもらいました。
そうしたら、もう動かないワニや鳥を描いたのですが、生き生きして見えましたね^_^
デッサンにする!
と言って、あえて鉛筆だけで描いた生徒さんも。
ワニの鱗の模様や、床に落ちている影も良く描けていますね。
鉛筆の濃淡だけで表現するのは、なかなか難しいですが、挑戦してくれました!


少年クラスは、それぞれの課題を行っていきました。
アルミホイルで立体工作をスタートした生徒さんたち。
模様のための色紙を作った後に、新聞であんこを作っていきました。
これからアルミホイルでコーティングしていったり、模様をつけていきましょうね。

額のデコレーションを完成させてくれた生徒さんも。
なかなか美味しそうなカラーの額になりました☆
絵もユニークで楽しい作品ですね^_^

今日から額をスタートした生徒さんたちもなかなか凝ったデザインのものを制作していますよ。


今日は見学のお客さんがたくさんいて、ちょっと緊張気味に製作を始めましたが、みんなだんだんいつも通り一生懸命制作してくれてありがとう。
見学の方々も、とても興味を示してくれて、楽しそうに見てくださいましたよ。

担当したのは、かほ先生とちひろ先生でした。(記:ちひろ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ