こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年3月4日火曜日

用賀3/4(火)の授業報告

今日は用賀のスタジオに来る前に、聖蹟のスタジオに塾長先生に用があって行ったのですが、聖蹟スタジオの前の道にふきのとうがたくさん出ていました。
まだまだ寒いですが、春の訪れだなぁとしみじみ。
でも先生は食いしんぼうなので、ふきのとうの天ぷらは美味しいですよね。とも塾長と話しましたとさ。

さてさて、今日の幼児クラスはなんと火曜日レギュラーの生徒さんはみんなお休みだったのですが、体験の生徒さんや振替の生徒さんが来てくださいましたね。
みんなで色水のスポイト画をしました。

色を混ぜ合わせてたくさんの色水を作ってもらってから、スポイトでポツポツ、ビョンビョンと描いてもらいました。
振替の生徒さんで色水の課題をしたことがある生徒さんもいましたが、今日は孔雀の形の画用紙を使ってもらって、孔雀の模様を描いてもらいました。
模様を描いたり、色を付けたり、なかなか爽やかな色合いの孔雀達になりましたね(^_^)


本当のクジャクもそれぞれこんなにいろんな模様だと楽しいのになぁ。

少年クラスはそれぞれ課題を進めていきます。

こちらは起き上り小法師制作を始めた生徒さん。
ちぎっててんこ盛りになった新聞を一枚一枚貼って行きます。
何工程も経て、コツコツ作っていきます!

こちらはキャンバスにパテで下地を作った上に、キジをデッサン&着色して行きます。

ものすごく良くかけています。焦らずじっくり仕上げてほしいものですね☆

先週の引き続きで、お皿を作っている生徒さん。
立体が専門のかほ先生に教わって、綺麗にお皿の淵がたてられました。
装飾をつけるのもイイですね。完成度の高い作品ができそうです!

こちらはパテで描くキジが完成した作品。先に載せた生徒さんとは違う生徒さんの作品。
こちらも上手いです!
動きのある形をよく捉えられていて、色もこだわって作りました。
存在感のある作品になりましたね☆

担当したのは、かほ先生とちひろ先生でした。(記:ちひろ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ