こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年7月31日水曜日

7/31(水)夏期講習2日目の授業報告

何だか水の中にいるようなじっとりとした朝でしたが、、夏期講習の生徒さんは今日もみんな元気に来てくれました!
今日の担当は用賀スタジオの水曜日クラス担当、和田のぞみ先生と、幼児クラスアシスタントに林ひろこ先生です。


■幼児クラス・「いろみず」
2日目の今日はみんなすっかり慣れた様子。

今日は赤、青、黄色の三つの色の絵の具だけを使って、たくさんの色を作ってみましょう!
赤、青、黄色はどれも似てないね、、じゃあ、黄色と赤の両方に似てる色なんだろう?
青と黄色では?
赤と青の両方は?



三つの色をふたつずつ混ぜていき、間間の色を作って行きます。
ぐるっと一周したら最後に、三つの色全部を混ぜたらどうなるかな??
真ん中に塗りました!

ぐるっと一周、きれいな「色相環」が出来ましたよ!
隣の色同士は似ているね。
反対側にある色は一番似てない色。
色ってこんな風に、すこしずつ変化しながら繋がっているんだね。

できた13色の色水でスポイト絵画!

繋がって混ざって行く色水でとても楽しい絵が描けました!



■少年クラス・「静物デッサンと明暗表現」

少年クラスは昨日に引き続き、グレースケールによる静物デッサンです。
昨日描いた途中を見て、三人ともすごく良く描けていたので、とても楽しみでした!

グレーに塗った画用紙の上に、白と黒のクレヨンで明るいところと暗いところを書き込んで行きます。
いちばんの明暗が見つけられたら、今度は中間のグラデーションを、
白と黒を混ぜたり擦ったりしながら思い思いの方法で描いて行きます。
壁や床の白ものせながら、、
そしてだんだん細部を書き込みます。

難しいなと感じたら、席を立って離れて見て見たり一時間半しっかり集中して、
モリモリ描いてくれました!

力作ぞろい!
それぞれに見所のある、とてもいいデッサンが揃いました!



一枚のデッサンを集中して描きあげたことがみんなの自信になり、
もっと絵が好きになってくれたらいいなと思います。

ここまで絵に向き合えることが、とても大切な才能だと思うので。。


明日はとうとう最終日です。
最後まで楽しんで制作して行ってくださいね!

担当したのは、林ひろこ先生と和田のぞみ先生でした。(記・和田のぞみ先生)