こども美術教室 がじゅく 用賀スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2011年11月26日土曜日

11/26(土)の授業報告

朝晩の冷え込みが辛くなってきましたね‥{{(-_- )}}でも子供たちは元気ですね(^ー^)

さて、今日の幼児クラスは体験の生徒さん、見学の生徒さん、振替の生徒さんも加わってとてもにぎやかでした!
ランプシェード作りがまだ途中の生徒さんもいますがちょっと一休みで、今日は歯ブラシと網(虫メガネのかたちに似ていると言うご意見もありましたが‥レンズの代わりに網が張ってあって四角と想像してみてください)を使って絵を描きました。スプレーで噴いたような、粉をまぶしたような細かな粒がぱぱぱっとかかったような表現ができるこれは、絵画技法のひとつで「スパッタリング」といいます。

落ち葉や木の皮、先生たちの切り抜いた虫や魚等いろんな形を画用紙の上において、根気よくシャカシャカ、いろんな色でシャカシャカ、キレイに型がとれると嬉しかったね。みんななかなか上手でしたよ。

少年クラスAも振替の生徒さんふくめ、ランプシェードの続きをしたあと、スパッタリングで絵を描きました。ちょっと形をずらして重なっているような表現もできましたね。

少年クラスBはランプシェード作りの続きと、ほぼ完成の生徒さんはトレースを始めました。ものすごく集中して、丁寧に線をひいてくれましたね。先週の途中からランプシェードを作り始めた生徒さんもなかなか順調なペースで進んでおります!
完成が楽しみですね☆

一番下の作品は、スパッタリングでみんなが使った葉っぱです。落ち葉の色と絵の具の色が重なってキレイですね。

担当したのは、ももこ先生とちひろ先生でした。(記:ちひろ先生)